ブログネタ
季節の挨拶 に参加中!
結び言葉(10月)

10月(神無月)の結びの挨拶を紹介します。深まりゆく秋を美しい文面で表現しましょう

 『結びの文例』10月です。

《上旬》
 ・秋冷の折でございます。ご健康のほどお祈り申し上げます。

《下旬》
 ・朝晩めっきり冷え込むようになりました。お風邪などお召しになりませんようご自愛ください。


 ☆親しい相手へ
 《中旬》
  ・行楽には絶好の季節です。旅行がてら、こちらにも遊びにいらしてください。大歓迎します。


自分で考えたいというときには、
秋が深まっていくこと、過ごしやすい季節であることを書いておくといいですね。他にも朝晩が冷える時期であることであることから、朝晩の冷え込み挨拶を文章でつづるとよいでしょう。

スポンサーリンク