ブログネタ
季節の挨拶 に参加中!
お祝い状 ビジネス


□ ビジネスのお祝い状は相手のお祝い事を知ったら、できるだけ
 早くお祝い状を出します。

□ お祝い事は必ず何らかの方法で確認してから出すようします。

□ 祝い事は共に喜ぶ姿勢が大切です。少しおおげさなくらいに祝う
 気持ちでもよいでしょう。

□ 相手の慶事を羨ましく思うことも祝意の表現のひとつですがその
 気持ちがつよすぎるとやっかみと思われることもあるので、十分
 注意します。

□ 慶び事を祝うだけでなくそこにいたるまでの過程の努力や苦労を
 ほめたたえるとより丁寧なお祝い状になります。

□ 今後の活躍、発展などを期待する言葉をまごころを込めて
 盛り込みます。
 

スポンサーリンク